成長・考え方

【知らなきゃマズい!】仕事の価値は自分で決める!仕事を楽しくする方法とは?

はじめに

皆さんは今の仕事もしくはアルバイトをやっていて楽しいですか?
もし、楽しくない。つらい。など思っている人がいれば今日あなたは人生が180度変わるかもしれません。
逆に楽しいとか幸せという方はブラウザバックをオススメします。

今、働き方改革が始まり残業とか週休三日とか色々なことが起こってます。
これできっと幸せになる!楽しくなる!とかそんなクソみたいな希望を持っていませんか?

もう先に結論だけ書いときます。
仕組みだけでは仕事は幸せにはなれません!

仕事の価値というのは【自分で決めるものなんです。】

一体どういうことなのか詳しくみていきましょう。

仕事の価値は自分で決めるもの

自分で決めるものと書いてあるが一体どういうことなのか?
分かりやすく例を出してみていきましょう。

例えばタクシードライバー。
とても価値ある仕事なのに全然自分の仕事の価値をわかってない人が多いです。
多くのタクシードライバーの人達は人生の墓場と言うそうです。

皆さんの考えでタクシードライバーの仕事って何だと思いますか?
多くの方は「人を目的地に届ける」のが仕事だと言います。
……大正解です。

なんにも間違ってはいませんよね?

しかし、私の考えは違います。
タクシードライバーの仕事は【困っている人を助けるスーパーヒーローと本気で思ってます。

これは一体どういうことかと言うと、皆さんはタクシーを利用したことは一生のうちに何回かはあると思います。
なぜあなたはタクシーを作ったのでしょうか?
困っていたから】ではないでしょうか?

足の悪いおばあちゃんが病院に行くために利用する。
急に雨が降ってきて荷物が濡れてしまう。
電車だと目的地に間に合わない。

そんな困っているときにしかこのタクシーというのは現れないんです。
しかし、困ってないときは現れないんです。

どうですか?まるでスーパーヒーローのようではありませんか?
ちなみに、タクシードライバーの年収は200万~2000万と大きく違います。
稼いでいるドライバーの多くは上記のような考えでお客様のことを考えて行動しているそうです

そうなんです。
ただ、人を目的地に運ぶのが仕事と思うのも、正義のスーパーヒーローと思って仕事をするのも人生の墓場だという事も選べるという事です!

これはどの仕事にも当てはまります。

そもそも価値って一体何なの?

ここまででいっぱい価値という言葉が出てきたと思います。
そこで今一度【価値】って何なのか?おさらいしておきましょう

価値とは,〈主体の欲求をみたす,客体の性能〉である。すなわち価値とは,第1に,人々の欲求に最終的な基礎をおくものであって,なんらかの神秘的なもの,超経験的なもののうちに基礎をもつものではない。ただし〈欲求〉とは,道徳的,芸術的,宗教的,社会的欲求をふくむあらゆる分野において,あるものを“のぞましい”とする傾向のすべてである。第2に価値とは,このように主体の欲求の相関概念であって,対象自体に内在しているものではない。

出典 株式会社平凡社

……わけわかんないですよね。
難しすぎます。

なのでシンプルに分かりやすくしましょう。

「価値とは概念である」
……どうですか?
何となくわかった気がしませんか。

でも管理人はバカなので、「概念ってなんやねん」ってなり調べてきました。

概念に相当する現代西欧語(英語,フランス語concept,ドイツ語Begriff)の語源が〈包括する〉〈把握する〉等を意味することからも明らかなように,概念とは,個々の対象,いわゆる個物(個体)よりも複数の個物を包括的,概括的に捕捉する,人間,広くは生物体の対象把握の一根本的形式とその成果をいう。観念,思念,想念等も同類語と考えられ,また,たとえば〈犬〉という概念が単数,複数の犬の心象イメージを想い起こさせることなどもあって,概念は心象,イメージも合わせて意味し,あるいはそれらと同一視されることがまれでない。

出典 株式会社平凡社

これもシンプルで分かりやすくしましょう。

「概念とはイメージである」
つまり、価値とはイメージであるんです。

つまりは何が言いたいかと言うと、イメージは自分の頭の中でしか生まれないですよね。
だから仕事の価値というのも自分でしか生み出せないという事を伝えたかったのです!

だからこの一瞬で価値とは変えることができるのです!
だって価値とはイメージであり、自分自身が生み出しているものだからです。

つまらない仕事と思えばつまらない仕事になるし、楽しい仕事なんだ!と思えば楽しい仕事にもなりうるということなんです。

最後に

これは本当は一番最初に書くべきだったかもしれません。

インターネットのブログとかの記事とかは全部鵜呑みにしなくてもいいんですが、学びの場。
つまり、職場であったり講演であったりと学びの場においては【否定しない】ということを心がけてください。
……と最後のほうに書いてしまって申し訳ないですが。

「うさんくさいなぁ」とか「いやいやw無理でしょ」とか否定してしまうとその内容を脳は拒絶し、インプットしないようになります。

生き残れる人。
つまりは成功し続けている人というのは【変化し続けている】人になります。

今、もし悩んでいるのであるならば現状から【変化】しないといけません。
つまりは今の自分の考えを変えなければならないのです。

しかし、変えるのも変えないのも私にはどうしようもできません。
変わりたいと思ったとき、それが今変われるチャンスなのです。

そのチャンスを捨てるか拾うかはあなた次第です。